読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

京阪沿線トンボ図鑑

今朝は今週初の河川敷でした。

いつも通り羽化殻をチェック。
回収した羽化殻はオオサカサナエ4つにメガネサナエが3つだったかな。他にはタイワンウチワヤンマと思しき羽化殻が2つ。
当初は5:1くらいの比率でオオサカサナエの方が多かったけど、最近はメガネサナエが増えてきてて、比率的には1:1くらいになってきてそう。じきにメガネサナエの羽化も見られるかな!?

羽化殻を回収した以外はこれといって収穫もなく、写真を撮る事も無かったので、先日のエントリーで紹介した京阪沿線トンボ図鑑を紹介してみます。

場所は京阪北浜と淀屋橋の地下通路。
こんな感じで壁面に貼られてます。
f:id:soremoz5th:20150725003053j:plain
1枚のパネルの大きさは1m×1.5mくらい!?かなり大きいです。トンボ1種につき2枚のパネルが貼られていて、左に♂、右に♀といった構成がほとんどだったと思います。

ヤブヤンマ。
f:id:soremoz5th:20150725004016j:plain

ハネビロエゾトンボ。
f:id:soremoz5th:20150725004019j:plain

そしてマルタンヤンマ。
f:id:soremoz5th:20150725004018j:plain
♂をアップで。
f:id:soremoz5th:20150725004020j:plain
青い複眼がめちゃくちゃ綺麗ですよね。あー、実際に見てみたい!

他にももう少し撮ったけど、貼るのはこれくらいにしておきます。京阪の淀屋橋に来る機会があれば、北浜まで一駅歩いて、是非この図鑑を見てもらいたいですね。

トンボ図鑑の写真を撮られた尾園暁さんのブログ。
湘南むし日記 - livedoor Blog(ブログ)
トンボだけでなく、昆虫全般に詳しくて、見てて楽しいブログです。いつもチェックしてます。

京阪沿線トンボ図鑑のエントリー。
湘南むし日記:京阪沿線トンボ図鑑 - livedoor Blog(ブログ)


明日も先週マルタンヤンマが見られた場所へ突撃。先週は見られなかったマルタン♂が見られるかな!?