読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

晩秋のホオアカ

ホオアカ アオジ カワラヒワ ツグミ

土手の斜面のホオアカ。
f:id:soremoz:20151125031141j:plain
f:id:soremoz:20151125031142j:plain
こちらは別個体。
f:id:soremoz:20151125031140j:plain
f:id:soremoz:20151125031139j:plain
セイタカアワダチソウにとまって、チョッチョッとアピールしてましたが、モズが「俺の縄張りでデカイ顔するなー!」と言わんばかりに飛んできて、飛ばれちゃいました(;^ω^)
モズはメジロ等を襲う事があるので、ホオアカも狙ってたのかもしれませんね。
盛りを過ぎたセイタカアワダチソウと猫じゃらしが晩の終わり感じさせてくれますが、もっとひいて撮れば良かったなぁと今になって思ったり(;^ω^)

高校裏でもホオアカ。
f:id:soremoz:20151125031946j:plain
f:id:soremoz:20151125031947j:plain
こちらでは散歩の人に飛ばされちゃいましたが、仕方ありませんね。写真は1羽だけですが、4羽確認しました。

高校裏の水路でアオジカワラヒワのツーショット。
f:id:soremoz:20151125032329j:plain
微妙な距離感(;^ω^)

ヤナギのカーテンのツグミ
f:id:soremoz:20151125032328j:plain
飛び回ってるところはちょくちょく見掛けますが、なかなか撮れるところにとまってくれません。地べたにもおりてくれませんねぇ。

今朝はハジロカイツブリは見られませんでしたが、きっとどこかには居たはず!?(;^ω^)


なかなかベニマシコの写真が撮れません。数が少ないのかもしれませんが、それ以上に写真を撮りやすい場所に出てきてくれないのが理由的には大きいかも。
もう少し寒くなれば状況も変わるかなぁ。んー…。

パッとしない鳥見の日が続いてます。何か心躍る様な出会いが欲しいところです(;^ω^)