読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

カモな朝

オナガガモ オカヨシガモ ハシビロガモ

このところパッとしない内容が続いてる朝のお勤め。午後からお天気も悪くなるみたいだし、今日はお休みしようか…とも思いましたが、気付けば河川敷にいる自分(;^ω^)

土手から河川敷への坂を下りながらワンドの様子をチェック。特に代わり映え無くいつも通りかなと砂利広場に向かおうとすると、違和感のあるカモを発見。Uターンして双眼鏡で確認するとオナガガモでした。
f:id:soremoz:20151211021820j:plain
f:id:soremoz:20151211021819j:plain
水面に浮かんでいる訳ではなく、杭の上にあがってジッとしてました。名前の由来である伸びた尾羽も無いし、もしかすると、ケガでもしてるのかも。それとも渡ってきたばかりで疲れてるのか。
ワンドでオナガガモを見るのは初めなので、このまま居ついてくれればいいんですが。

砂利広場でホオアカを探すも、曇天なのと風も少しあったのが良くなかったのか、今日は見つかりません。砂利広場は早々諦めて久しぶりにワンド周りをチェックすると、ハシビロガモ♂が。
f:id:soremoz:20151211023905j:plain
地元で見るのは今季初。今日は風があったので、風裏になるワンドに来たのかも。
もう少し近くで撮りたかった…。

オカヨシガモも居ました。
f:id:soremoz:20151211023906j:plain
こちらはちょくちょく見掛けます。

ハシビロガモを観察してると、顔見知りの方から見せられた写真。すぐそこで撮ったというので急いで見に行くと、ちゃんと居てくれました。
f:id:soremoz:20151211020826j:plain
f:id:soremoz:20151211032459j:plain
f:id:soremoz:20151211032344j:plain
f:id:soremoz:20151211032343j:plain
メジロガモなのか、それとも何か混じってるのか。虹彩が白いので♂なのは間違いないかな。
脇が白味を帯びてるのが引っ掛かってて、例の図鑑には生殖羽やらエクリプスやら、様々な羽衣の絵や写真が載せられてるんだけど、メジロガモだとすれば1年目冬かなぁって気がしてんですが、個人的には雑種な気がしてます。
ちなみに、少し前にお城でもメジロガモが観察されましたが、その子とは別の個体でしょうね。あと、少し南の方でも出てるみたいですが、その子とも違う個体なので、仮にこの子がメジロガモで、お城の子と南の子も別個体だとすれば、同じ時期に3羽もメジロガモが来た事になるんですね。あまり見られないメジロガモが一辺に3羽もやってくるなんて、今年はメジロガモの当たり年なんでしょうか!?
もう少し写真を撮って判断したいので、しばらく居てくれる事を祈ります。


明日は雨なので朝のお勤めは行けそうにないかな。
ホント、土曜日まで居てちょうだいね。