読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

二度目のユキホオジロ

ユキホオジロ

まず最初に今朝のお勤めはお休みしました。
というのも、風邪気味だったにもかかわらず、建国記念の日にちょっと遠出しちゃったんですが、無理がたたったんでしょうか、帰宅後に熱が出ちゃいましてね…(;^ω^)
なもんで、昨日はブログの更新もせずすぐに寝ちゃいまして、っていうか出来なかったんですよね、しんどくて。で、今朝も大事をとってお勤めはお休みした次第。

そんな訳で、今日の記事は建国記念の日、2/11(木)の鳥見です。
この日向かった場所は二度目のユキホオジロポイント。ただし、お目当ては別の鳥さんだったんですけどね。で、お目当ての鳥さんはというと、残念ながら見る事は叶いませんでした(´・ω・`)
という訳でユ二度目のユキホオジロ
f:id:soremoz:20160213040838j:plain
f:id:soremoz:20160213040839j:plain
f:id:soremoz:20160213040840j:plain
f:id:soremoz:20160213040841j:plain
f:id:soremoz:20160213040842j:plain
前回のユキホオジロエントリーの時も書いた通り、餌付け個体です。餌付けの鳥さんは撮りたくないので、本当なら行かないんだけど、この子に関してはちょっと特別というか、可愛さ+関西で見られる事はまず無いって事もあって、二回目の撮影となりました。
この日はめちゃくちゃ天気が良くて陽炎が超メラメラ。だからか、距離のあった木道どまりの写真なんてホントさっぱりで、比較的近く、5mくらいで撮れた地べたものでもピントがきてないっていう…。これだけ近くで撮れても陽炎の影響受けるんですねぇ。
何でも今日(2/12(金))は観察されなかったらしいので、もしかして!?なんて勝手に思ってんですが、実際はどうなんでしょうね。もし、そうだとすれば、これが終認の日になる訳ですが。仮に抜けてないにしても、この子の撮影はこれで最後にします。今度は自力で、餌付けでない個体を撮影します!って、そうなると、冬の北海道に行かなきゃいけないのかもしれないけど…(;^ω^)


この後はもう一箇所行ったんですが、明日*1も鳥見に行けないかもしれないので、明日お届けします。

*1:って、もう今日だけど…(;^ω^)