それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

今日から4月

今日は午前中は雨の予報。実際、家を出た時にはパラッときてたんですが、やはりシベリアアオジが気になったので、なんとかもってくれと願いながら河川敷へ。

とりあえずこの子をチェック。
メジロガモ雑種。
f:id:soremoz:20160401234737j:plain
f:id:soremoz:20160401234738j:plain
相変わらずいつもの池に。

薄曇りで風も強くて、これじゃダメだろうなと思いながらもポイントへ向かうと、アオジの声。
双眼鏡で確認するとビンゴでした。
シベリアアオジ
f:id:soremoz:20160401234002j:plain
曇りがちで少し暗かったからか、頭から胸にかけてのグレーがこの前撮った時よりも濃く写ってます。最初にこの写真撮ってたら、さすがにシベリアアオジだってわかったと思う。すぐに飛ばれて、飛んだ先でもまた飛ばれてと、結局撮れたのはこの1枚だけでした…。

アオジと比較。
f:id:soremoz:20160402000130j:plain
f:id:soremoz:20160402000131j:plain
頭の色こそ大差ありませんが、グレーの部分が圧倒的に違いますね。シベリアアオジは頭から胸まですっぽりグレーですが、アオジは顎からもう黄色くなってます。別の鳥じゃないの!?ってくらい、違って見えなくもないですよね。あっ、別の鳥か(;^ω^)
最初にこの写真撮れてれば、さすがに自分でもシベリアアオジだってわかったと思います(;^ω^)


今日から4月。オオルリキビタキもじきに見られる様になるでしょう。
でも、今、最も気になってるのはシベリアアオジ夏鳥ではなく冬鳥のシベリアアオジ。もっとちゃんと撮りたいっ!いつ抜けてもおかしくないだけに、それまでにもっとマシなのを…。