それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

spring blue

今朝の河川敷。

案の定、昨日の雨でそこらじゅう水溜りだらけ。入っていきたくても入ってけなかったりして、ちょっとモヤモヤしたりもしたけど、新たな出会いのあった今朝の鳥見でした( ^ω^)

ツグミ
f:id:soremoz:20160415022345j:plain
盛んにぐぜってました。この時期は普段聞く声とは違う声で鳴く事がよくあるので、ドキドキさせられる事もしばしばです(;^ω^)

ホオアカ。
f:id:soremoz:20160415022346j:plain
こちらは地鳴きで居場所を教えてくれました。

ヒドリガモ
f:id:soremoz:20160415022347j:plain
水路脇の芝生に上がって採餌してました。ホント、少なくなりましたねぇ。

で、水路のプチ河畔林を見てると、Flycatcherらしき鳥さんが。双眼鏡で確認すると青い!
今季初のオオルリでした~♪( ^ω^)
f:id:soremoz:20160415022957j:plain
f:id:soremoz:20160415022958j:plain
スーパートリミングしてます。お城や都市公園の様にコンスタントには見られないだけに、見られると嬉しい鳥さんです。その名の通り盛んに虫を採ってました。背景のよくないところにしかとまってくれず、残念な写真しか撮れませんでしたが、今季初の出会いだし、まずはこれで良しとしましょう(;^ω^)

アオジもいい声で鳴いてたのでパチリ。
f:id:soremoz:20160415024602j:plain
f:id:soremoz:20160415024603j:plain
f:id:soremoz:20160415024604j:plain
オオルリがここにとまってくれたらよかったのに…(;^ω^)

オオルリを探してると、他にもちょろちょろ飛び回ってる鳥がいて、見るとキビタキ。残念ながらこちらは写真は撮れませんでしたが、定番のオオルリキビタキが見られて、楽しい朝のお勤めとなりました( ^ω^)


今日はオオルリを見られて、写真もなんとか撮れたので、明日はキビタキをやっつけたいところ。そのためにはまだ居てくれないとどうにもならないんだけど、春は大抵ショートステイなのが心配。明日も居てくれればいいんだけど。