それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

今朝の河川敷

今朝の河川敷。

ワンドのカモをチェックしてると、よくわからない子が1羽。
f:id:soremoz:20161008023152j:plain
f:id:soremoz:20161008023153j:plain
図鑑とにらめっこしてると、ヨシガモで良さそう。ただ、エクリプスか♀なのかが!?
自分的にはエクリプスかなぁ!?って思うけど、実際はどうなんだろう(;^ω^)

ワンド間の石道にカワセミが2羽。
f:id:soremoz:20161008023713j:plain
f:id:soremoz:20161008023714j:plain

砂利広場のノビタキの様子をうかがいにいくと、今日も複数羽が飛び回ってます。うち1羽がなんだかノビタキらしからぬ動き。ややっ!よく見るとコヨシキリやん!いつもは草むらの中をちょろちょろしてるくせに、この時はセイタカアワダチソウにとまったりして出血大サービス(;´Д`)
慌ててレンズを向けるも時既に遅し、コヨシキリさんは草むらの中へ…。それでもなんとかこんなのだけは撮れました(笑)
f:id:soremoz:20161008024505j:plain
中央やや下に写ってます。特徴である眉斑がなんとか見えてるので、コヨシキリだとわかると思います。昨日に続いてチャンスだったのになぁ。ノビタキがいる場所でセイタカアワダチソウにとまってりゃ、ノビタキだと思うってば。あぁ、もったいない事した(;´Д`)

セッカ。
f:id:soremoz:20161008030458j:plain

鉄橋ワンドからプチ河畔林へ向かうと、コサメビタキが近くに来てくれました。
f:id:soremoz:20161008030636j:plain
f:id:soremoz:20161008030910j:plain
f:id:soremoz:20161008031129j:plain
ワンド側はうまくいけば近くで撮れるのがいいところ。今季のプチ河畔林は寂しい感じでしたが、10月になってようやくぼちぼちヒタキ系が見られる様になってきました。あとは今季まだ見ぬキビタキ♂とオオルリ♂が来てくれれば…(;^ω^)

高校裏でアリスイ。
f:id:soremoz:20161008031128j:plain
初認以来の出会い。場所もほとんど同じなので、多分同じ個体でしょう。モズが高鳴きしてるところにわざわざ飛んできたので、縄張り争いしてるんだと思う。水路をはさむので少し距離があるのが残念なんだよなぁ。


それなりに鳥さんも見られたし、今朝は結構楽しめました。
あとは去年みたいに愛想の良いヨシゴイが来てくれればいいのに。