読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

12/28(水)の河川敷

昨日の河川敷。
今朝じゃないよ、昨日の河川敷ですよ。一日遅れの更新です(;^ω^)

まずは朝の部。
ワンドでミコアイサ♀。
f:id:soremoz:20161229222223j:plain
f:id:soremoz:20161229222224j:plain
数日前からワンドにミコアイサが居るとは聞いてたんだけど、見たのは昨日が初めてでした。
目先が黒いので♀の冬羽ですね。昨日は仕事終わりで半ドンだったので、午後からも居ないか探してみたけど、午後は見られなかった。寒いけどバサーやヘラ釣りの人が結構居るので、飛んだりするんだろうな。

ハイタカ
f:id:soremoz:20161229223137j:plain
f:id:soremoz:20161229223138j:plain
鷹は縁起物なので、元旦に見たい。ってか、元旦の朝ももちろん河川敷に鳥見に行きますからね(笑)

ここから午後の部。
風が強くて強くて、こんな状況じゃ期待出来ないのはわかってたけど、朝は見掛けなかった雑種の居場所を確認しときたかったので、挫けそうな心を奮い立たせて頑張る事に(;^ω^)

カモメ。
f:id:soremoz:20161229225018j:plain
f:id:soremoz:20161229225017j:plain
1枚目は少しトリミングしてるけど、2枚目はクロップモードで撮ってるけどノートリ。強風でレンズが煽られて右に寄っちゃってるけど。今秋から始めたカモメウォッチングのおかげで、地元にもただのカモメが居る事に気付いた。次なるターゲットはオオセグロだな。

チョウゲンボウ
f:id:soremoz:20161229230801j:plain
逆光で色がはっきりしないけど、頭がグレーに見えるので♂かなぁ!?2羽居たので、もしかするとこの前撮った水浴びのカップルかもしれない。カラスにモビングされてたけど、やり返してた。

お目当ての雑種は初認の場所に居なかったので、対岸に探しに行くと見つかりました。
f:id:soremoz:20161229232938j:plain
f:id:soremoz:20161229232939j:plain
f:id:soremoz:20161229233145j:plain
逆光で距離も少しあったけど、羽ばたきも撮れた。
f:id:soremoz:20161229233720j:plain
f:id:soremoz:20161229233721j:plain
f:id:soremoz:20161229234616j:plain
f:id:soremoz:20161229234617j:plain
羽ばたきの写真で脇の翼の付け根の部分の色合いが淡いのがわかった。このあたりはアカハジロの影響なんだろうか!?次列の翼帯は白いけど、初列はグレーがかって見える。これはホシハジロが混じってるからで良さそう。とにかく、純血にしても雑種にしても、まだまだ個体数を見てないので、わからない事だらけなのが辛い(;^ω^)
そうそう、日月は初認の場所に居たらしい。あそこなら近いし午前中なら光線状況も悪くないので、観察し易くて助かるんだけどな。でも、やっぱりすぐに飛んだらしいけど。結構近くで撮らせてくれた初認の日はいったいなんだったんだろう(;^ω^)


鳥見を始めて以降、これまでに自分が地元で確認した鳥(声だけも有り)を改めて調べてみた。

キジ、マガン、オシドリヨシガモオカヨシガモヒドリガモカルガモマガモハシビロガモオナガガモコガモホシハジロメジロガモ、キンクロハジロ、スズガモ、クロガモ、ホオジロガモ、ミコアイサカイツブリ、アカエリカイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリキジバトアオバト、カワウ、ヨシゴイ、ゴイサギササゴイアマサギアオサギダイサギコサギヘラサギ、クイナ、ヒクイナ、バン、オオバンホトトギスツツドリカッコウ、ケリ、コチドリセイタカシギ、ヤマシギ、タシギ、オグロシギタカブシギイソシギ、ユリカモメ、カモメ、セグロカモメコアジサシ、クロハラアジサシ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、ハイタカオオタカノスリカワセミ、アリスイ、コゲラアカゲラチョウゲンボウハヤブササンコウチョウ、モズ、ハシボソガラスハシブトガラスキクイタダキ、ツリスガラ、ヤマガラシジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ヤブサメエナガ、オオムシクイ、メボソムシクイ、エゾムシクイ、センダイムシクイメジロオオヨシキリ、コヨシキリ、セッカ、キレンジャクヒレンジャクムクドリ、コムクドリ、ハッカチョウ、マミジロ、クロツグミ、マミチャジナイ、シロハラアカハラツグミ、ハチジョウツグミ、オガワコマドリノゴマルリビタキジョウビタキノビタキイソヒヨドリ、エゾビタキ、コサメビタキムギマキキビタキオオルリニュウナイスズメ、スズメ、キセキレイハクセキレイセグロセキレイタヒバリ、ベニマシコ、カワラヒワ、オオカワラヒワ、シメ、イカル、ホオジロ、ホオアカ、コホオアカ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、ノジコ、アオジシベリアアオジ、コジュリン、オオジュリン、ドバト。

亜種含んで外来種も含んでも、132種しかいってなかった…。
200種なんてまだまだどころか、夢のまた夢だな…(;´∀`)
まずは現実的な150種から目指そう。