読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

2/24(金)の朝の河川敷

ミミカイツブリ ミコアイサ ベニマシコ

今朝の河川敷。

今週最初のミミ詣で。
f:id:soremoz:20170224213654j:plain
2倍にトリミング。
f:id:soremoz:20170224214240j:plain
時間が早すぎると居ない事もあるんだけど、今朝は居た。良かった(;^ω^)
距離は30mくらいだったかなぁ。風があったせいか、波が立っててピントも合わせづらかった。もっと近くで撮りたい。

白い鳥さんもう一種。
ミコアイサ
f:id:soremoz:20170224224031j:plain
f:id:soremoz:20170224224032j:plain

地元に戻ってベニマシコ♀。
f:id:soremoz:20170224224033j:plain
f:id:soremoz:20170224224034j:plain
不意に目の前に来てくれた。ホント、最近はベニマシコが撮りやすくなった。

雑種は今朝も見つけられず。まだ渡去してはないと思うけど…。


先日、ネットの海を徘徊してたら、Neat image なるノイズ除去ソフトを発見。試しに使ってみたら悪くなかったので紹介してみます。

ダウンロード

オフィシャルサイト。
窓の杜経由。通常のソフト版とPhotoshopプラグイン版の2種類があるみたい。非商用なら無償で使えるとの事。

使い方

日本語化出来ないっぽいけど、操作方法は以下サイトを参考にすれば大丈夫。

比較

サンプルの写真は最初に貼ったミミカイツブリ
まず、Capture NX-D でアンシャープマスクをちょっとだけかけて現像、その後GIMPでトリミングしたのがこの写真。
f:id:soremoz:20170224213655j:plain
同じ写真に、Neat Image でノイズ除去をかけて、同じ位置同じサイズにトリミングしたのが下の写真。
f:id:soremoz:20170224213656j:plain
それほどノイズの目立つ写真じゃない事もあるけど、それでも背景の水面のノイズ感がうまく処理されてる様な。ノイズ除去をかけると結構ディテールが潰れたりするんだけど、写真見る限りでは解像感が無くなってる様にも見えないし。

もう一例。
いつぞやのベニマシコ♂。
f:id:soremoz:20170222203043j:plain
f:id:soremoz:20170222203528j:plain
上の写真がアンシャープマスクちょっとだけかけて現像、GIMPでトリミングしただけ。下の写真が同じ写真にノイズ除去かけてGIMPでトリミング。こっちのはノイズ除去感あまり伝わらないけど、ディテールが潰れてないのはわかると思う。

ノイズが気になる時はお試しあれ。