それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

夏鳥たちとカメ

今日の河川敷。

お天気とは裏腹に、今日の河川敷は賑やかでした。鳥以外でも(;^ω^)

まずはセンダイムシクイ
f:id:soremoz:20170408215934j:plain
f:id:soremoz:20170408215933j:plain
野良猫池で雨宿りしてるとチョチョビーの声。小降りになったのを見計らって探すと、ヤナギの中に発見。頭央線が写ってなくても声でわかるので春は助かる。虫を盛んに採ってた。センダイムシクイはかなり数が入ってきてるのか、そこらじゅうで声を聞く事が出来た。ゆうに10羽は居たと思う。ホント、多かった。

オオルリ♂。
f:id:soremoz:20170408222043j:plain
f:id:soremoz:20170408222044j:plain
f:id:soremoz:20170408222046j:plain
f:id:soremoz:20170408222045j:plain
虫をフライングキャッチしまくってた。flycatcherの名が付けられてるだけの事はありますね。少し離れた場所でも見たので、もしかすると2羽居たかも。いい条件で撮らせてもらえなかったけど、綺麗な青をたっぷり堪能させてもらった。

キビタキ♂。
f:id:soremoz:20170408223215j:plain
f:id:soremoz:20170408223216j:plain
f:id:soremoz:20170408223217j:plain
オオルリを探してると、ジッ、ジジジッみたいな警戒の声。あれ!?これって!?と思ったら、案の定のキビタキ。数は1羽だけだったと思う。青い子に次いで黄色い子まで見られるなんて、今日はなんて良い日なんだっ!(笑)

コサメビタキ
f:id:soremoz:20170408225045j:plain
f:id:soremoz:20170408225046j:plain
f:id:soremoz:20170408225047j:plain
やはりオオルリを探してる時に見つけた。コサメは確実に2羽は居た。オオルリキビタキとは違って地味だけど、くりくりの目がすごく可愛い。

春の渡りが始まって早々から色々見られて、雨の中出てきた甲斐があったけど、いきなりこんな良い目見ちゃうと、後々がちょっと心配。尻すぼみにならなきゃいいんだけど…(;^ω^)


おまけ。
鉄橋ワンド入口にパトカーが入ってきたので、何かあった!?と思ったら、凄いのぶら下げて歩いてくる人が。
f:id:soremoz:20170408232237j:plain
f:id:soremoz:20170408232238j:plain
f:id:soremoz:20170408232239j:plain
f:id:soremoz:20170408232241j:plain
f:id:soremoz:20170408232240j:plain
調べてみたらカミツキガメの仲間のワニガメっぽい。水路でヘラブナ釣ってた人の竿にかかったらしい。さすがは自然豊かな淀川!って違~う!(;^ω^)
大きさは50cmくらいだったかなぁ。試しにセイタカアワダチソウの茎を口元にもってったら、いとも簡単にパキッと折った。噛み付く瞬間は俊敏だったし、力も強いし、こんなのに噛まれたりしたら大変な事になるだろうな…。とはいえ、飼い主の勝手で逃されたのに処分されるのもホント可哀想。引き取り手が見つかればいいんだけど。