それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

先週末のトンボ

先週末は初めての川で水遊びしてみました(;^ω^)

キイロサナエ♀の羽化。
f:id:soremoz:20170530011116j:plain
f:id:soremoz:20170530011117j:plain

f:id:soremoz:20170530011118j:plain
用水路の側壁はキイロサナエの羽化殻だらけ。居る所には居るんですね。ただ、羽化個体以外は見つけられず。成熟した個体もいるはずだけど…!?
羽化は3頭見掛けたものの、3頭とも♀でした。羽化ももう終盤なのね。

同じ用水路でコヤマトンボ♂の羽化。

コヤマを撮るのは何気に初めてだったので嬉しかったんだけど、見つけた時点で既に翅をふるわせてて、数枚撮ったところで飛び立っちゃいました。コヤマの羽化殻も沢山あった。キイロサナエの羽化撮ってる時には定位しようとしてるヤゴも居たんだけど、自分が気になる様で、気付けば居なくなってた(;^ω^)

ここにも居たアオサナエ。


おんなじ様な写真だけど、綺麗なトンボだもん、撮りたくなるんですよ(;^ω^)

アオハダトンボも居た。
f:id:soremoz:20170530001910j:plain
f:id:soremoz:20170530001911j:plain

f:id:soremoz:20170530002629j:plain
f:id:soremoz:20170530002630j:plain
もっと環境を入れて撮りたいんだけど、なかなかいい所にとまってくれない…。

ヤマサナエ♂。
f:id:soremoz:20170530004109j:plain
この個体は接近させてくれたので広角で撮れた。

ハッチョウトンボ
f:id:soremoz:20170530004325j:plain
f:id:soremoz:20170530004326j:plain
日本一小さいトンボのハッチョウトンボ。どれだけ小さいかは実際に見てもらうのが一番なんだけど、少しでも伝わればと比較出来るものと一緒に撮ってみた。写真の様に1円玉と大差ない大きさ。とにかくちっちゃいトンボ。

ほとんどの写真が広角で撮った写真。センスがないので構図もイマイチだし、写りももひとつだけど、広角で撮るのが楽しいのでOK。
ただ、水面ギリギリで撮りたい時とかが結構あるので、背面液晶がチルト出来るカメラが欲しい。っていうか、オリンパスのE-M1*1と12-40のPROレンズが欲しい(;^ω^)


初めての川だったけど、なかなか楽しい川だった。また行こう。
あ、今朝のお勤めはまたもやSDカード忘れて(汗)写真は無し。でも何にも居なかったので結果オーライ(大汗)

*1:MarkIIはまだまだ高くて手が出ない…。