それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

声の主は

今朝の河川敷。

昨夜の暴風雨の余韻か、風の強い朝でした。
今朝もコヨシキリに期待したものの、そんなにうまくいく訳はなく。でも思いがけない出会いのあった朝でした。あ、声だけだったので出会いとは言えないのかな!?(;^ω^)

ウグイス。
f:id:soremoz:20170602234434j:plain
f:id:soremoz:20170602234435j:plain
f:id:soremoz:20170602234436j:plain
ブログネタに…って訳でもないけど、とりあえず撮った(;^ω^)

いつもお会いするHさんが聞いた事のない鳥の声がする、というので場所を教えてもらって確認してみる事に。しばらく待ってると聞こえてきた声。誰だろう!?ヤブサメかなぁ!?でもこんな時期にヤブサメってのもなぁ、それにちょっと違う様な気もするし。オオムシクイのバリエーションとか!?時期的にセンニュウ系なんて可能性はない!?そんな事をあれこれ考えながら、とりあえず録音しとけば後で調べられるしなと、録ったのがコレ。

動画のタイトルにある様にマキノセンニュウの声*1です。もちろん姿も見えないかと藪の中に目を凝らしたものの、繁りまくった葦の中にいるんだもん、見つけられる訳もなく(;^ω^)
じきに声も聞こえなくなったので諦めたんだけど、マキノセンニュウだってわかってれば、時間の許す限り粘ったのになぁ。残念。


印象に残る声だったので、次に声を聞く事が出来た時は、マキノセンニュウだと気付けると思う。センニュウ系の鳥さんの姿を見るのは容易ではないけど、いつか姿も見てみてやるんだからっ!(笑)
マキノセンニュウだと教えて頂いたtwitterのフォロワーの方々、ありがとうございました。
助かりました。

*1:自分じゃわからなかったんですけどね(;^ω^)