それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

昨朝と今朝の河川敷

昨朝(6/13)と今朝(6/14)の河川敷。

セッカ。
f:id:soremoz:20170614224934j:plain

ハッカチョウ。
f:id:soremoz:20170614224935j:plain
f:id:soremoz:20170614224936j:plain
f:id:soremoz:20170614224937j:plain
f:id:soremoz:20170614224938j:plain
f:id:soremoz:20170614224939j:plain
以前はたまに見掛ける程度だったのが、今年に入ったくらい!?からかな、見掛ける頻度がかなり上がった。下流ほどではないんだろうけど、完全に地元にも定着したんだと思う。
イモムシを食べずにくわえたまま飛んでったのも、雛にやるためなんでしょうね。

ムクドリ
f:id:soremoz:20170614230750j:plain
f:id:soremoz:20170614230751j:plain
f:id:soremoz:20170614230752j:plain
f:id:soremoz:20170614230753j:plain
今年はムクドリの繁殖がうまくいってるのか、河川敷のあちこちムクドリの子育ての様子を見掛ける。元々数の多い鳥なので、いつもいっぱいいるけど、それでも今年は多い気がする。当たり年なのかもしれない。普段はあまりレンズを向ける事は無いけど、幼鳥はやっぱり可愛いし、シロツメクサが咲き乱れる中での子育ての様子は、写欲を掻き立てられる。上手には撮れてないけど(;^ω^)


これといった鳥さんはいないけど、ツバメの飛ぶところだったり、ムクドリの子育てだったりと、撮りたくなるシーンもなくはないので、まだ長いレンズは置いてけないかな。でも、広角でトンボも撮りたいし、ちょっとリュックが重くなるけど、これからはV2も持ってくかな。

広告を非表示にする