それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

オナガサナエなど

昨日(6/24)の続き。

オナガサナエ♂。
f:id:soremoz:20170625170018j:plain

f:id:soremoz:20170625170019j:plain
望遠で撮ったのも1枚。
f:id:soremoz:20170625173804j:plain
この川でオナガサナエは初めて。名前の由来である尾部付属器の形が格好いい。

アオサナエ♂。
f:id:soremoz:20170625200015j:plain
まだアオサナエも残ってた。案外、長い間見られるのね。

グンバイトンボ連結。
f:id:soremoz:20170625173802j:plain
昨日はこの時に撮っただけ。でも好きなトンボなので、また改めて撮ろう。

ヨツボシトンボ♀。
f:id:soremoz:20170625173803j:plain
止水域のトンボだと思ってたので意外だったけど、図鑑には休耕田等でも見られるとあるので、周辺の田んぼで発生したのが川辺に移動してきたのかな。

アオサナエがオナガサナエに、アオハダトンボがハグロトンボに、そしてコオニヤンマは既に何頭もがあちこちで縄張りを張ってと、川はすっかり夏の顔になってた。


昨日の写真でまだ貼ってないのがあるんだけど、明日もお天気イマイチっぽいので、もう1日引っ張ります(;^ω^)