それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

今朝の河川敷

今朝の河川敷。

河川敷着。おもむろに自転車を停めて、まずはリュックから双眼鏡を取り出して、キャップを外して首にかけて、さぁ、次はカメラ…とリュックから取り出して、左肩にかけようとしたら、カメラボディの右肩部分の液晶に「E」の表示。

あぁ、またやってしまった。そう、SDカードの挿し忘れ。どうしようか、時間的には取りに戻れなくもないけど…。めんどくさいから今朝は見るだけでいいや、どうせこれといった出会いも無いだろうし。と、鳥見を始めた訳ですが、しばらくしていつものアオジのぐぜりとは違う、けどおんなじ様な文字におこしにくい、けど聞きおぼえのある声がするぞ…と声の方を双眼鏡でチェックしたら…ノゴマが囀ってるし!

正確には完全な囀りではなかったと思うけど、xeno-cantoのノゴマのページのsongを色々聞いてみて、この声が一番近く感じた。

距離は30mくらいあった*1ので写真は大したの撮れなかったろうけど、丸見えだったしめっちゃ後悔。ホント、家出る前にちゃんと確認しなきゃいけないな…(泣)

他にもタシギらしからぬジシギの声、ツリスガラの声、コムクドリの声、そして何の声かわからないけど綺麗な声*2と、今季の河川敷で一番良い感じの朝だったので、仕事サボってずっと鳥見してたかった。って、仕事サボるんなら、もちろんSDカードは取りに帰るけど(;^ω^)


明日はまた雨の予報だけど、朝のうちはなんとかもちそう!?なので、ノゴマに再チャレンジ。カメラにSDカード挿してから寝ます…。
あ、今回のエントリーは写真無しです(笑)

*1:多少は詰められたと思うけど。

*2:ルリビタキの囀りだったんじゃないかと予想。多分合ってる。