それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

今朝の河川敷

今朝(4/17)の河川敷。

曇天で肌寒いので、今朝は厳しいかな!?と思ったら、案外悪くない朝でした。

ようやく今季初認のキビタキ♂。
f:id:soremoz:20180418015056j:plain
f:id:soremoz:20180418015057j:plain
枝…。
f:id:soremoz:20180418015054j:plain
f:id:soremoz:20180418015055j:plain
風切に残る幼羽から1sかな。藪漕ぎでガサガサさせながら入ってったからかな、警戒鳴きしてました。こんな声。

キビタキを探してると、オオルリ♂も居た。こちらも今季初認。
f:id:soremoz:20180418015058j:plain
こちらは成鳥かな。キビタキよりも警戒心が強くったけど、なんとか写真は撮れた。

他にオオルリキビタキの♀も居た。あと、昨日のノゴマの場所で今日も一瞬それらしきのを見たけど、実際ノゴマだったのかは微妙。あと、トラツグミっぽいのも見たけど、こちらも微妙。でも、自分的にはトラツグミだったと思ってる(笑)


4月も半ばを過ぎて、ようやく初認となった夏鳥の主役2種。お城や都市公園ならこの時期もう当たり前の様に見られるんだろうけど、河川敷ではそうもいきません。でも、安定して見られないからこそ、見られた時が嬉しいのよね。
明日も見られるといいな。明朝には雨も止んでてくれないかな!?