それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

10/31(水) ツツドリ幼鳥再び

10月最後の朝の鳥見。

日曜日に見られたツツドリ幼鳥。
翌日も最初に見られた場所をのぞいてみたけど、その時は見られなかったもんだから、もうどっかに行っちゃったのかと思ってたら…
まだおるし!
f:id:soremoz:20181101002730j:plain

という訳でツツドリ幼鳥。

ナンキンハゼが赤く色づいてればよかったんだけど…

f:id:soremoz:20181101002729j:plain
最初に見られたのは日曜日と同じ場所だったので、まぁ、同じ個体だろうな。ちなみに、モズにアタックされて飛ばされたとこまで同じだった(;^ω^)
今日もかなり近い距離で観察・撮影できて、相変わらずの警戒心の薄さだったけど、散歩の人やら釣り人やらがいる所に飛ぶもんだから、さすがにちょこちょこ移動を繰り返してた。


今朝もホオアカは見られず。昨日今日とも曇りがちで風もちょっとあるのが良くない様に思う。条件が良くなれば、草むらから出てきてくれるでしょう。
10月中のベニマシコは叶わなかった。また来年(笑)
で、ツツドリは明日も居るかなぁ。居てくれたらいいなぁ。