それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

11/12(月)の鳥見

今朝の鳥見。

ジョウビタキ♂。
f:id:soremoz:20181112213506j:plain
昨日ミヤマホオジロを見た場所で。フレンドリーな個体。

ホオアカ。
f:id:soremoz:20181112213505j:plain
今朝も最初に4羽、その後写真の場所で2羽、全部別個体なら6羽いる事になるけど、場所は同じ土手の斜面なので、4羽の可能性は充分ありそう。じきに土手の草が刈られるので、そうなればもう少し見やすくなるのか、逆に見づらくなるのか。

他にはオオムシクイ程度。でも、この様子だと12月に入っても見られるかも。


昨日のルリビタキ、♂はさすがに見られず。♀タイプはジョウビタキに追われるそれらしきのを確認できたので、朝の時点では1羽はまだ居たはず。
青い♂ともどもこの冬を地元で過ごしてくれれば、寒い間も楽しめるんだけどな。