それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

11/21(水)の鳥さんとオオキトンボ

21日と今日の写真をまとめて。

11/21(水)

ツグミ
f:id:soremoz:20181124014538j:plain
まだまだ数は少ない。

キンクロハジロ
f:id:soremoz:20181124014540j:plain
f:id:soremoz:20181124014539j:plain
野良猫池のキンクロハジロ

ホオアカ。
f:id:soremoz:20181124025829j:plain
2羽して同じ方向見てるのが可愛い。
f:id:soremoz:20181124025828j:plain
手前の個体。1wかなぁ!?
f:id:soremoz:20181124025827j:plain
高校裏の土手の斜面にて。風が無くて陽射しがあればだいたい見られる。でも逆光なので写真は厳しい。

11/23(金)

起きられず、河川敷着は10時頃。対岸のカラスが騒がしい。猛禽!?こっちに飛んでこないかな…なんて考えてたら、カラスに追われる猛禽。でも見ただけ。
気温は低いものの陽射しはあるので、だったらと今日もオオキトンボ探し。まずは先週見つけた辺りをチェック。居ない。とりあえず一周り。居ない。範囲を広げて探すと…居た!
f:id:soremoz:20181124025826j:plain
飛ばれる前にまずは1枚。逆光でしか撮れない場所だったんだけど、それでももうちょっとマシな写真を…と一歩踏み出したら、たったそれだけで飛ばれた。そこまで近い距離でもなかったのに。敏感過ぎる…。しばらく周辺を探すも見つからないので、もう一度先週の場所をチェックしに戻ってみたら、今度は居た。


f:id:soremoz:20181124032957j:plain
先週撮った個体とおそらく同一個体。もちろん♂。残念だったのがマクロレンズを忘れてしまった事。かなり寄れた時もあったので、マクロでも撮れたかもしれなかったのよね。ダメ元で家に取りに戻ってみたけど、雲が出始めたせいもあってか、今度はさすがに見つからなかった。


今日のミッションは♀探しでした。♀を見つけられれば複数個体居るのが確定するし、発生の可能性も高まるから。でも、残念ながら今日も見られたのは♂だった。ただ、逆光写真の個体は少し離れた場所だったので、さすがに別個体じゃないかと思ってる。もし一連の個体が全部同じ個体だとすれば、飛んでも飛んでもことごとく見つける俺、めっちゃすごいし。でも実際はそんなにあまくないだろうから、少ないながらも複数個体は居るんだろう。でも、それを決定付けるためにも、発生の可能性を高めるためにも、♀を見つけないと。
という訳で、明日ってか今日もまたオオキ探しになるだろうな(笑)