それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

マミジロ

職場で元山さんのエントリーを見て、その内容が景気のいいものになってる時ほど、同じ日に鳥見してるにもかかわらず、大した成果をあげられていない自分にガッカリ…

これまでは大抵そのパターンだったんだけど、今朝はようやく自分もいい波に乗る事が出来た。
ただ、肝心の写真の方は、残念ながらあまりいいものが撮れず…><
やはり手持ちで暗いレンズだと限界があるかなぁと、しみじみ思う今日この頃。

そんな訳で、今日の写真はいい波の成果、マミジロさんを。
1枚目。ノートリ。
f:id:soremoz:20120424075236j:plain
市民の森での鳥見を堪能した後、豊国神社東側に行ってみるも特に成果はあげられず。
携帯を確認すると時間は既に7時40分。職場に向かうかどうするか迷って、
(ちょっとだけ配水池見てから行こう…)
これが正解だった。
配水池に着いて、斜面を見ながら東側に曲がった瞬間、目の前を黒い鳥が飛びながら横切っていく。
斜面ばかり見てた自分は、おそらく砂利道にいたであろうその鳥に気付く訳も無く…
非常に後悔するも、どこに飛んだかもわからなかったので、仕方なく鳥見を続けてると、前から歩いてこられた女性のバーダーさんから
「北側にマミジロがいましたよ」
との情報を頂く。
(マミジロってどんな鳥だろう…)
そう思いながらもお礼を言って北側に向かい、斜面を見てると茂みから何やらガサゴソ音が聞こえてきて、出てきたのがこの鳥さん、すなわちマミジロでした。

2枚目。
f:id:soremoz:20120424213619j:plain
トリミング有り。

マミジロさんのおかげで職場に着いたのが始業10分前。遅刻しそう*1になったけど、おかげでライファーゲットなったので気分良く仕事にのぞめました。
それにしても結構ギリギリだったな、ふぅ…(;^ω^)

*1:買い物してなきゃ15分前くらいには着けたと思いますが。