それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

仲良しキビタキカップル

今朝もお城。

このところ恒例の市民の森でのツグミ系探し。
しかし、今日はそれっぽい鳥のシルエットを確認出来たのみ。アカゲラの声も今日は聞けず。

ムクドリに期待して梅林へ移動するも、ここも今ひとつ。もちろん、コムクドリもいる訳なく。
何もいないし、どうしたもんかと持て余してる時、そんな自分を見かねてか、ギッ、ギッと鳴きながら、キビタキが出てきてくれました( ^ω^)
この子はおそらく、ここ最近梅林にいる愛想良しの子でしょう。人慣れしてるのか、結構近くまで寄らせてくれます。
f:id:soremoz:20121003224942j:plain
f:id:soremoz:20121003230119j:plain
嫁さん?それとも彼女?このキビタキの♀と2羽して仲良く*1ギッ、ギッと鳴きあってました。
f:id:soremoz:20121003230233j:plain
今日一写真はコレ。運良く背景が丸ボケになりました。
キラキラキビタキ

愛想良しキビタキのおかげで坊主を免れる事が出来たところでいつもの空堀へ。
今日の空堀エゾビタキ。高いところにとまってました。張りのいいこのお腹を触ってみたい…(;^ω^)
f:id:soremoz:20121003223252j:plain

そして今日もモズが。昨日と同じ木で高鳴きしてました。お気に入りの場所なんでしょうね。
モズの高鳴き

仕事に向かってる際、乾櫓に何やら鳥がいるのを発見。カメラを向けてみるとアオサギでした。
f:id:soremoz:20121003232301j:plain
3羽いました。
f:id:soremoz:20121003232616j:plain
お城でアオサギ見たのは久しぶりかも。


今のお城では、これといって珍しくもなくなったキビタキの♂ですが、やはり黄色と黒の組み合わせが綺麗な可愛い鳥さん、見つけたらシャッターを切らずにはおれません。
まだしばらくは会えると思うので、その間にもっと上手に撮りたいところです。

*1:よくメスがオスや他の鳥を追い回したりしてますが、この2羽はそんな事はありませんでした。