それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

難しい

今日は午後から鳥見です。

地元で鳥見しようかとも思いましたが、足が向いたのはやはり下流(;^ω^)
まずはツリスガラ探しから。今日も寒いものの昨日ほどではなく、何より風は全然マシです。
これなら期待出来るんじゃ!?と張り切って探したものの、小一時間探してツリスガラは見つけられず。

この場所、ツリスガラが駄目だと、他に何もする事がないので、一旦、下流へ。
が、ここも今ひとつで、撮れたのはこの子たちのみ。

愛想まぁまぁのジョウビタキ♂。
ジョウビタキ♂
超愛想良しのジョウビタキ♂。
ジョウビタキ♂
それぞれ別個体で、下の子がガンガン近付いてくる子です。
鳥影薄くても、この子たちは相手してくれる可愛い子です(;^ω^)

ホオジロ♂。
f:id:soremoz:20130303222644j:plain
逆光側だったのが残念。

オオジュリン
f:id:soremoz:20130303223020j:plain

ベニマシコ♂。
f:id:soremoz:20130303224501j:plain
ごちゃごちゃな上に逆光のイマイチ写真だけど、久しぶりに赤い子を撮影出来た。順光側に周りこんだら、即飛ばれました…(;´∀`)

帰りにもう一度寄ったツリスガラポイントでチュウヒ。
チュウヒ
チュウヒ
ピントが…(;´∀`)
トビの様に円を描きながら高く、たかーく上昇していきました。


昨日は10羽くらいいたツリスガラですが、今日はさっぱり見つけられませんでした。
昨日に比べれば風もマシだったし、いいと思ったんですがねぇ…。
いやはや、ツリスガラは難しい鳥さんですね…(;^ω^)

ツリスガラ以外も鳥影が薄く、今日の鳥見はあまり楽しめませんでした(´・ω・`)