それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

ニ月中に見つけられたのか!?

ツリスガラウィーク10日目。
昨季は探し始めて7日目に見つけられたのに、今季はついに二桁、10日目に突入しちゃいました…。今日見つけられなかったら、今季の初認は3月以降になっちゃうので、なんとしても見つけてやる!と、鼻息を荒くして対岸へ(;^ω^)

まずは地元右岸の葦原からチェック。
本命のツリスガラは居なかったものの、聞き慣れたチュッチュの声。
おっ!やっぱり、こっちにも居たんだ!と嬉しくなって、声のする方を探すといたいた。
ホオアカ。
f:id:soremoz:20140228211859j:plain
f:id:soremoz2nd:20140228070915j:plain
2羽居たんですが、両方とも警戒心が強くて近くで撮らせてもらえません(;^ω^)
少し霧が出てたので、靄がかかった様な写りですね。ただ、高校裏の葦原と違って、土手のグリーンを背景に出来るので、少しは雰囲気のある写真が撮れるかな(;^ω^)
場所的にちょうど左岸のワンドの対岸あたりになるので、もしかすると、左岸のワンドの土手で見かける2羽が右岸に来てたりするのかも!?

思いの外、追いかけっこしちゃったので、急いでポイントへ向かいます。
芝生にツグミが居たのでパチリ。
f:id:soremoz:20140228213318j:plain
自転車に跨ってたのと、曇ってssが上がらなかったのとでブレブレ…(;´∀`)

ツグミに構ってる訳にいかないので、肝心のツリスガラ探しを始めます。
今日も葦原を丹念に双眼鏡で見ていきますが、やはり、見つかりません。
それでも、今日もツリスガラらしき声は聞こえてきたので、きっと居るはずだと目を凝らして何度も何度も葦原をチェックしたんですが、一瞬、それらしきのを見ただけ。仕事に行かなきゃいけない時間になってタイムアップ。
結局、ニ月中に見つける事は出来ませんでした。


しっかし、見つけられませんねぇ…(;ーωー)=3
去年の経験がある分、今年は結構あっさり見つけられると思ってたのに、目論見が超甘かった。河川敷で鳥見してりゃ、じきに会えるだろうし、一旦、ツリスガラ探し中断しますかねぇ…。
なんて言っときながら、やっぱり、探すんだけど(;^ω^)