読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

肢を浮かせるムクドリ

台風が接近している割には風はそれほどでもなかった今朝の河川敷でした。

鉄橋入口手前の土手でムクドリが何やら突っついてたのでパチリ。
f:id:soremoz4th:20150512070143j:plain
スルメみたいにくわえてるのは干からびたミミズです。で、右肢を浮かせてる事から、あー、怪我してるんだなぁ…とは思ってたんですが、PCに取り込んでみると、釣り糸が絡まっている事がわかりました。まぁた、釣り糸かぁ…。
もう一枚。
f:id:soremoz4th:20150512070248j:plain
おそらくバサーの捨てた釣り糸が絡まってこんな事になったんだと思いますが、要らなくなった釣り糸をそこらに捨てたりするの、ホント、何とかしてもらえないんだろうか。こういうの見るとすごく可哀想で…><

鉄橋ワンドをクルッと周って水路脇のプチ河畔林へ。
そうそう、ようやく、ヘラサギのいない事が受け入れられる様になりました(;^ω^)
で、最近の鳥見術である見てるだけ作戦を敢行してると、スズメらしからぬ鳥さんを発見。
この子でした。
f:id:soremoz4th:20150513002843j:plain
オオルリ♀かキビタキ♀なんでしょうけど、この顔の感じはキビタキ♀ですかね。
水路脇のプチ河畔林*1、今春はここだけでもそこそこ鳥さんを見られてますが、かなり見落としもありそうで、今秋や来春はもっとしっかりチェックしなきゃなと感じています。


明日は台風一過でスカッと晴れて、そしてかなり暑くなるみたいですが、今回の台風で何かしら運んできてるんじゃ!?と、ちょっと期待しています。

*1:河畔林と呼べるほど木は生えてないんですけどね(;^ω^)