それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

既に夏…

コヨシキリをリベンジしたくて今朝も河川敷へ向かいましたが、姿どころか声もせず。
鉄橋ワンド以外の場所にもいるんじゃないかと、久しぶりに対岸へ渡ってみる事に。

カワラヒワの幼鳥がいたのでパチリ。
カワラヒワ幼鳥
マヒワの♀にちょっと似てる感じ。あどけない表情が可愛いです( ^ω^)

最初は1羽だけかと思ってたら、いっぱい出て来ました(;^ω^)
f:id:soremoz:20130525223011j:plain
写真は4羽しか写ってませんが、もう1羽、全部で5羽いました。

お父さんカワラヒワ?がやってきたと思ったら、一緒に飛んでっちゃいました。
f:id:soremoz:20130525223331j:plain

ヒバリがいたのでパチリ。
囀るヒバリ
この草の上がこの子のお気に入りのソングポストなんでしょうか、大きな声で囀ってました。
朝の鳥見は一旦ここで終了。

お昼から再開。
もう一度鉄橋ワンドでコヨシキリを探しましたが、やはり姿も声も無し。
嘴の長い鳥さんに会えないかな?と少し下流の干潟へ行ってみる事に。

何にもいないと思いましたが、何とかキアシシギが1羽いてくれました。
キアシシギ
トリミングしてます。

干潟の周りにはセッカが2羽ほどいましたが、愛想が悪くて近くにきてくれず。
ハッカチョウは見つけられず。っていうか、暑くて探す気も起きず…(;^ω^)


まだ5月下旬にもかかわらず、既に河川敷は夏の様相。
暑かった…。
なもんで、鳥もいないし、今日は早々に撤収…(;´∀`)