それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

下流とお城のトンボは空振り

今日は下流でイトトンボ探し。

今回は水遊び用の滑りにくいサンダルを履いて、川に入ってみる事に。が、寝坊したせいで干潟に着いた時には、既にかなり潮が満ちてきていました(*ノω・*)テヘ
でも見た感じ、膝くらいまでだし、半パンが少し濡れるくらいなら構わないやと、気合入れて干潟に入っていきましたが、かなり目の細かい砂地な様で、場所によってはかなり足がズブズブ沈んでいきます。近くに釣り人はいたので、足が抜けなくなっても助けは呼べたとは思うのですが、カメラやレンズが濡れたりするとシャレにならないので、ちょびっと探したところで早々に引き返す事に…(;^ω^)

その後もツリスガラの対岸で探してはみましたが、見つけられる訳もなく。
それでも、アオモンイトトンボがいた時は、一瞬、ドキッとしたんですけどね…(;^ω^)
しかし、アオモンイトトンボはどこにでもいますね…(;ーωー)マギラワシイ

その後はアオイトトンボ狙いでお城へ向かうも、なぜか今年はアオイトトンボが出てない様で…。
という訳で、今日はトンボは無し。坊主逃れで撮った鳥さんだけお届けします(;^ω^)

まずは河川敷の分から。
ゴイサギ
f:id:soremoz2nd:20130814105654j:plain
淀川大堰にいた子。魚を探してるんでしょう、堰を流れる水をジーっと見てました。
金網越しの撮影です(;^ω^)

干潟の周りの草むらにいたセッカ。
f:id:soremoz2nd:20130814110255j:plain
f:id:soremoz:20130814223355j:plain
写真は同一個体ですが、2羽の幼鳥がいました。幼鳥の口の中は黒くないんですね~。

ここからお城。
メジロ。
f:id:soremoz2nd:20130814142259j:plain
水浴びの後。トゲトゲしてて可愛い!

茶髪のシジュウカラ
f:id:soremoz:20130814223853j:plain
f:id:soremoz:20130814224827j:plain
暑いからか、口を開けっ放しです(;^ω^)
大将に頭の茶色いシジュウカラがいるって聞いてましたが、この子がそうなのかな!?(;^ω^)

コゲラ
f:id:soremoz:20130814224525j:plain
コゲラが水場に来るのは珍しいみたいです。

スズメ。
f:id:soremoz:20130814225045j:plain
水場に来る鳥のほとんどがスズメ。一番多い時で20羽ほどいました。


下流のイトトンボ、今日の内容じゃ、まともに探したうちに入らないので、もう一度干潮時に再挑戦します。