それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

ホオアカ到着

一昨日は声とちら見、昨日は一鳴き聞いただけ。両日ともまともに確認出来てないし、もしかして勘違いだったのかなぁ…なんて思ってたけど、やっぱり来てた。
という訳で、今季初のホオアカ。
f:id:soremoz5th:20151025194142j:plain
f:id:soremoz5th:20151025194337j:plain



f:id:soremoz5th:20151025205022j:plain
ポイントに着くやいなや、地べたに2羽の鳥さん。自分に驚いて飛ばれたものの、飛び様からホオアカと確信、双眼鏡で確認するとやっぱりでした。
まずは証拠の1枚を押さえてから、あとはジワジワとにじり寄りながら距離を詰めて、最終的には6~7mくらいの距離まで詰める事が出来ました。ファーストコンタクトにしては充分の距離かな。来春までの長い付き合いになるけど、今シーズンは昨シーズンみたいな愛想悪いのは勘弁してね(;^ω^)

ホオアカ以外ではアリスイ。
f:id:soremoz5th:20151025221649j:plain
f:id:soremoz5th:20151025221650j:plain
f:id:soremoz5th:20151025221651j:plain
f:id:soremoz5th:20151025221652j:plain
今回の子は高校裏の水路で。鉄橋ワンド入口の砂利広場、鉄橋ワンド周りと、ホント、そこらじゅうにいる感じ。

鳥さんの出がイマイチな上に風も強くなってきたので、鳥さんは諦めて公園でタイリクアカネを探す事に。すると、これまでは見られなかったのが、今日は♂ばかりだけど、5頭以上は見られました。
f:id:soremoz5th:20151025225426j:plain
f:id:soremoz5th:20151025225427j:plain
f:id:soremoz5th:20151025225428j:plain
これまでも何度も今日と同じ場所で探してたにもかかわらず、今日は見られて、これまでは見られなかったのはなんでだろう。今日は午前中だったのが良かったのかな。午後になるとどこかに隠れちゃうんだろうか。強風で気温が低めだったせいか、輻射熱を得るために白っぽいところにとまってばかり。まぁ、タイリクアカネなんて大概こんな感じなので、別にいいんだけど。
広角で撮りたかったんだけど、非常に敏感で接近戦は挑めそうもありませんでした。老熟して元気がなくなってきた頃にでも、またチャレンジしてみよう(;^ω^)

タイリクアカネを見た後は、一旦帰宅してミヤマアカネを見に行く事に。
時期的には少し遅いけど、まだそれなりには見られるだろうと思ってたら、ポイントについて愕然。このところ晴天続きのせいでか、川の水が干からびて一滴たりとも水がありません(;´Д`)
別の場所で探そうかとも考えたけど、歩きまわってると、何とか数頭だけ見つかりました。
という訳でミヤマアカネ。まずは♂から。


影にも帯が。

♀。
f:id:soremoz5th:20151026001456j:plain
f:id:soremoz5th:20151026001457j:plain
f:id:soremoz5th:20151026001458j:plain
♂3+、♀2+が限られた一角に集まってて、この場所以外で見られたのは1頭だけ。ここに集まってたのには何か理由があったのかしらん。
広角でも撮ってみたり。
f:id:soremoz5th:20151026002134j:plain
ホバったので指を出したら、とまってくれました(;^ω^)

まさかとまってくれるとは思わなかったので、右手を出したんだけど、そしたらとまったもんだから、左手を右側にまわしてかなり無理な体勢での撮影に(;^ω^)
それでも手乗り成功種がまた1種増えました♪( ^ω^)


ホオアカも来て、あとはベニマシコが来れば、河川敷の冬支度も完了ってところかな。
と、その前にあともう少しだけ、夏鳥とも遊ばせてほしいところだけど、ちょっともう厳しいかなぁ。