それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

一年振り

今日も車で河川敷でした。
いやね、今日は河川敷の後に行きたかった場所があったもんで…。
別に自転車が面倒とかしんどいとか、そんなんじゃないですからね(;^ω^)

で、駐車場に車を停めて、真っ先に向かったのはプチ河畔林。時期的にもう砂利広場周辺や鉄橋ワンド周りは厳しいので、最近は専らここばかり。ここで粘っとけば、何かしら見られる事が結構あるんですよね。

で、プチ河畔林に着くと何やら聞き慣れない声。でも、どこか聞き覚えもある様な。ジジロジジロ…。あー、これってムシクイだったな。なにムシクイだったっけ!?でも、こんな大きい声で囀ってたっけ!?そんな事を考えながら声の主を探しますが、残念ながら見つけられず。
でも、ここで確認したら、やっぱりムシクイでした。オオムシクイだったのね。

オオムシクイを探してると、樹冠部にツグミ系のシルエット。双眼鏡で見るとマミチャジナイ。レンズ向けた途端に飛ばれて写真は撮れなかったけど、久しぶりにツグミ以外のツグミ系。ってか、いつの間にかツグミがほとんど居なくなったなぁ。

オオムシクイにマミチャジナイ、今日は悪くないと思ってたら、ちっちゃいのが飛び回ってます。
コサメビタキでした。
f:id:soremoz:20160507214208j:plain
f:id:soremoz:20160507215702j:plain
1枚目はトリミングしてます。2羽居ました。時折ホバリングして、虫を採ってました。

水路を挟んでの撮影だと、どうしても距離が遠くなりがちなので、もう少し近くで撮れないかとプチ河畔林の裏側に回る事に。これが大正解でした。
プチ河畔林の裏にまわると、何やらややこしい声が聞こえてきます。
高台みたいになってるところに上がって、声のする方を見ると…
おおっ!ノゴマ!Σ(゚Д゚;)
f:id:soremoz:20160507220529j:plain
f:id:soremoz:20160507220530j:plain
めちゃくちゃ近かったけど、ぐちゃぐちゃの葦の中で…(;^ω^)
f:id:soremoz:20160507221227j:plain
f:id:soremoz:20160507221228j:plain
こちらもごちゃごちゃの中…(;^ω^)
f:id:soremoz:20160507221229j:plain
草が被ってたのか!?もやっとした写真ですが、これが一番マシに撮れたかな!?

最初の2枚はトリミングしてます。2箇所から声がする様な!?と思ってたら、やはり2羽居ました。もしかすると3羽居たかもしれません。最近の河川敷は鳥さんがさっぱりだったので、今春の渡りはもうコヨシキリくらいかなぁ…なんて思ってましたが、今春もなんとか見られる事が出来ました。ちなみに、昨春も同じ頃だったので、一年振りのノゴマって事になりますね。

河川敷でノゴマを楽しんだ後は、某ヤンマの羽化に期待してちょっとお出掛けしましたが、やはり見られず。今季は羽化に縁が無いなぁ…。

羽化を外した後は更にドライブ。

ハラビロトンボ未熟♂。
f:id:soremoz:20160507232628j:plain
ハラビロトンボの未熟な♂は♀同様の黄色い体色をしてますが、腹節の形状等で見分けられます。この個体は羽化時に何かあったのか、両方の複眼が凹んでました。

シオヤトンボ捕食。

大きめのハエを食べてました。ちょっとグロい!?(;^ω^)

オグマサナエ♂。
f:id:soremoz:20160507235018j:plain
f:id:soremoz:20160507235017j:plain
ここもオグマサナエばかりでした。


思いの外お天気の回復が遅かったので、北摂でのトンボ遊びは明日にして今日は地元で遊ぶ事にした訳ですが、ノゴマが見られたので正解でしたね。っていうか、明日もまだノゴマが居るのかが気になるところ。早朝だけでも河川敷をチェックした方がいいかな!?