それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

紅白

今朝もいつもの河川敷です。
そうそう、昨日も鳥見には行ってたんですが、シロハラに会えただけでさっぱりだったので、更新はしませんでした。

という訳で、まずはいつも通りワンド周りでルリビタキ探しです。
最近、会えていないので、少し場所を変えてみたところ、それがよかったのかヒタキ系の鳥の姿。すぐにごちゃごちゃした中に逃げ込まれて、はっきり確認出来なかったもののルリビタキだった様な…。同じ場所にはジョウビタキの♀もいたので、もしかするとその子だったかもしれないけど。
他にはヒクイナがいましたが、写真は撮れませんでした。

ホオアカポイントに移動すると水路にベニマシコの♂。
f:id:soremoz:20121123173726j:plain
枯れ草の種子を食べるのに夢中で、あまりこちらを気にしてない様でした。
f:id:soremoz:20121123172700j:plain
3枚目と4枚目の子は、上の子とは別個体の♂です。って、区別つきませんね(;^ω^)
ベニマシコ♂
f:id:soremoz2nd:20121123174656j:plain

土手でホオアカを探してると…ホオジロの♀です!今季初のホオジロ、ようやく会えました( ^ω^)
f:id:soremoz:20121123175515j:plain
f:id:soremoz:20121123180300j:plain
嘴の先にご飯がくっついてますよ~!(;^ω^)
f:id:soremoz:20121123181101j:plain
これまでホオジロは♂しか見た事なかったのですが、歌舞伎の隈取みたいな顔をしてる♂と比べて、薄茶色の柔らかい色合いをしてるからか、すごく優しい顔に見えました。可愛いかったです( ^ω^)


ベニマシコの赤、ホオジロの白*1とくれば、もう一度ルリビタキの青を探すしかありません。それっぽい子も見た訳ですし。そんな訳で、そぼ降る雨の中、再度ワンド周りでルリビタキ探しにチャレンジしましたが、残念ながらルリビタキを見つける事は出来ませんでした。
まぁ、ヒクイナもしばらく会えない日が続いた後、最近になって立て続けに会える様になったので、ルリビタキも単にタイミングが悪いだけなのかな。っていうか、そうでないと困るんです。青はルリビタキしかいないので、トリコロールも信号機も達成出来ないので…(;^ω^)

*1:メスなので、体色的には全然白くないですが…(;^ω^)