それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

鳥納め

大晦日も鳥見でした(;^ω^)

今朝も起きられず目が覚めたのは8時過ぎ(汗)
急いで準備して地元河川敷へ。

到着は9時過ぎでしたが、まだなんとかホオアカ間に合うだろうと思ってたら、なんとか土手で採餌してる子を発見。今年最後のホオアカなので、逆光でもお構いなしです(;^ω^)
f:id:soremoz5th:20141231223525j:plain
数枚撮っただけで飛ばれて、その後は出会い無しでした(;^ω^)

枝止まりのホオジロがいたのでパチリ。
f:id:soremoz5th:20141231223524j:plain
肢が黒くないので、この前の病気の個体とは別個体の様ですね。

葦原にアオジ
f:id:soremoz5th:20141231224421j:plain
f:id:soremoz5th:20141231224422j:plain
可愛かったので2枚貼ってみました(;^ω^)

オオジュリンも枝止まり。
f:id:soremoz5th:20141231224647j:plain

今日もイソシギが。

f:id:soremoz5th:20141231230006j:plain
凪いだ水面を飛ぶイソシギを撮ったら面白く撮れました。
その1。

その2。

どちらか一方は上下をひっくり返してます。どっちがひっくり返してない方かわかります!?(;^ω^)

グラウンド側の池のほとりにベニマシコ♂が。
f:id:soremoz5th:20141231234900j:plain
f:id:soremoz5th:20141231234901j:plain
♂が2羽いました。

すぐそばではセッカも。
f:id:soremoz5th:20141231235229j:plain
もう少し近くで撮らせてほしかったなぁ。

鉄橋ワンドに珍しくセグロカモメが。
f:id:soremoz5th:20150101000053j:plain

エンベリザ系を中心に、地元の子たちを一通り見られたので良かったです♪( ^ω^)

地元をチェックした後はコミミズクへ(;^ω^)
今日こそはマシな飛翔写真を…と思ってたんですが、前回よりもひどい写真ばかりでした…orz
動体はピントの山がつかみにくいのと、連写にものを言わせられないのが辛いですねぇ。今度はあえて Nikon 1 で撮ってみようかな(;^ω^)
という訳で、まずはとまりものから。
f:id:soremoz5th:20141231231510j:plain
f:id:soremoz5th:20141231231508j:plain
f:id:soremoz5th:20141231231509j:plain
例の近くにとまってくれる子ですね。猛禽だけあって、鋭い爪ですね。掴まれたらめちゃくちゃ痛そうです(;^ω^)

次いで飛びもの。


f:id:soremoz5th:20150101003028j:plain
f:id:soremoz5th:20150101003027j:plain
f:id:soremoz5th:20150101003029j:plain
f:id:soremoz5th:20150101003030j:plain
鉄塔、マンションバックも、これはこれで面白いかなと(;^ω^)


以上、2014年大晦日の鳥見をお届けしました。
今年も地元河川敷を中心に鳥見してきました。今年はやはりオガワコマドリですかねぇ。
普段は鳥見の人なんてほとんど見ないのに、この時ばかりは数百人の人が押し寄せて、すごい事になりました。イヤな思いもしましたが、良い経験にはなったのかなと(;^ω^)
上流の方と違って、それほど色々見られる場所ではないですが、探せばそれなりに出会いはあって、案外、楽しめる場所なんですよね。2015年も地元メインで鳥見、見られる鳥さんを紹介していきたいと思います。

トンボにも気合を入れてみた年でした。
その甲斐あって、色んなトンボを見られた訳ですが、予てより見たかったマルタンヤンマを今年も見る事がかなわなかったのは残念でした。まぁ、いっぺんに見てしまうと飽きちゃうかもしれないので、見られなかった方が良かったのかも!?でも、来年は何とかしたいところですね(;^ω^)


2014年の大晦日こそ年内に更新しようと思ってたんですが、やっぱり年をまたいじゃいましたね(;^ω^)
拙ブログではありますが、2014年もご覧頂きありがとうございました。
2015年も宜しくお願いします!

鳥始めもコミミズクになるかな(;^ω^)