読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

3/5(日)のカモメ観察会

キアシセグロカモメ セグロカモメ オオセグロカモメ コガモ

【2017.03.13追記】
タイトルの探鳥会を観察会に修正。
【追記ここまで】
呑み会で遅くなったり、フクロウの件だったりで記事にするのが遅くなった(汗)
ってな訳で、先週の日曜日のカモメ探鳥会の写真です。もう1週間経ったのね…(;^ω^)

という訳で、いきなりだけどモンゴルセグロカモメ。自分は3個体見た。
まずは1個体目。P4まで黒い(初列黒色部が7枚)個体。
f:id:soremoz:20170312021248j:plain
f:id:soremoz:20170312013707j:plain
f:id:soremoz:20170312021249j:plain
f:id:soremoz:20170312013704j:plain
f:id:soremoz:20170312013705j:plain
f:id:soremoz:20170312013706j:plain
真っ白な頭が目立ってた。わかりやすい個体だった。

2個体目。P3まで黒い(初列黒色部が8枚)個体。
しばらくの間、餅になってた(;^ω^)
f:id:soremoz:20170312015319j:plain
喉を潤してるところ。大きさは小さい印象。
f:id:soremoz:20170312024604j:plain
f:id:soremoz:20170312025141j:plain
f:id:soremoz:20170312015317j:plain
f:id:soremoz:20170312015318j:plain
辛うじてP3まで黒いのがあるのがわかる写真(汗)
f:id:soremoz:20170312015316j:plain
左右の虹彩の色が違う*1という事で拡大してみた。角度が違うのもあるけど、虹彩の色でも顔の印象が変わるなぁ。
f:id:soremoz:20170312023022j:plain
夏羽に換わるのが早いモンゴルにもかかわらず、この時期まで後頸の斑がこんなに残ってるのってすごいらしい。某氏にこれぞモンゴルと絶賛されたらしいです。

3個体目。P5まで黒い(初列黒色部が6枚)個体。この子もモンゴルでいいよね!?(;^ω^)
f:id:soremoz:20170312201229j:plain
f:id:soremoz:20170312201230j:plain
f:id:soremoz:20170312201231j:plain
上の写真の右翼を拡大。P5までと書いときながら、P3にも黒いのがある様に見える。でも他の写真では見えなかったので、写り方によるものかもしれない。
f:id:soremoz:20170312201700j:plain
┐(´~`)┌。
f:id:soremoz:20170309002523j:plain
他の方が足の黄色いモンゴルを撮ってるんだけど、それがこの子なのか別個体なのか。この子の足の色がわかる写真を撮ってなかったのが悔やまれる。

他の写真も。
タイミル。
f:id:soremoz:20170312025648j:plain
f:id:soremoz:20170312195040j:plain
足が黄色ければもうタイミルでいいらしい。この日は3羽くらいは居た様な。タグはセグロカモメにしておきます。

オオセグロカモメ
f:id:soremoz:20170309000255j:plain
真ん中に写ってる上面のグレーが濃い個体がそれ。探鳥会中に観察したかはっきりしなかったので、鳥合わせの時には言わなかったんだけど、一応は居た。ってか、オオセグロであってるよね(;^ω^)

コガモ
f:id:soremoz:20170312195808j:plain
右の子、雄化♀だよね!?ポイントに向かう途中にコガモが居たので見てみると、なんか違和感。でも現地で確認した時はそれと気付かなかった。でも、PCに取り込んだら…もっとちゃんと撮っとけば良かった(汗)


前日(3/4)に見られたミツユビカモメはダメだったけど、モンゴルセグロカモメは複数羽見られて、なかなか濃い内容でした。楽しかった。ただ、識別のための写真を撮る事ばかりに意識がいって、羽ばたきばかり狙ってたので、普通の立ち姿とかを全然撮ってなかったのは反省。でも、自力でもモンゴルを見つけられる感触を得たし、次のカモメウォッチングが楽しみ。って、今日行ってきたんだけど(;^ω^)
そうそう、目録上ではモンゴルセグロカモメはキアシセグロカモメとなってるので、タグは一応キアシセグロカモメとしておきます。

という訳で、今日は頑張ってもう1本記事あげよう、ってあげられるかな!?

*1:オッドアイ虹彩異色症 - Wikipediaと呼ばれる形質らしいです。