読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

ミミカイツブリ

ミミカイツブリ

今朝は大出遅れ、河川敷着は8時を過ぎてました…。

とりあえずポイントへ。傘持ってきてないのに気付いた途端にパラッと来始めたけど、今日はお目当ての鳥さんが居てくれた♪
ミミカイツブリ
f:id:soremoz:20170122213048j:plain
よく似るハジロカイツブリとの識別点は以下。

  • 嘴が反り上がってない
  • 嘴の先端が淡色*1
  • 顔の白と黒の境界が明瞭

比較になるハジロカイツブリの写真貼りたかったんだけど、写真が無かった(;^ω^)
実際に見てみて思ったのは、結構大きいなって事。図鑑ではハジロカイツブリが31cm、ミミカイツブリが33cmなのでハジロよりも大きいんだけど、数値以上に大きく感じた。

他の写真も。
f:id:soremoz:20170122213217j:plain
f:id:soremoz:20170122215948j:plain
f:id:soremoz:20170122215949j:plain
正面顔。縦にトリミング。
f:id:soremoz:20170122220823j:plain
f:id:soremoz:20170122221332j:plain
f:id:soremoz:20170122221331j:plain
羽ばたき。次列は白いのね。
f:id:soremoz:20170122222143j:plain
f:id:soremoz:20170122222142j:plain
結構近くに来てくれたのに、曇天で水面の色が悪くて写りがイマイチ…(´・ω・`)
お天気が良い日にリベンジしないとっ!

降ったりやんだりだった雨が強くなってきたところで撤収。


今回のミミカイツブリは自分的地元からは外れてるんだけど、それでも日本で見られるカイツブリ科の鳥さんを全部見る事が出来たのは素直に嬉しい。
参考までにアカエリカイツブリとハジロカイツブリのエントリーはこちら。
地元でもミミカイツブリを見てる人がいる様な話も聞いたし、今度は地元で見つけないとな。

*1:水面と同化しててわかりにくいけど。