それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

2/21(火)の朝の河川敷

今朝は時折、雪がちらちらするお天気だったけど、そこまで寒くはなかった。仕事帰りは寒かったけど…。

ワンドのアスファルト上に大型カモメが。こっちに向かって飛んでくるんで慌ててズームをひいたけど、それでもはみ出てた。
セグロカモメ
f:id:soremoz:20170221211917j:plain
その後、高校裏の水路でも。
f:id:soremoz:20170221211918j:plain
f:id:soremoz:20170221211919j:plain
地元でユリカモメじゃないカモメが見られると、それだけでちょっと嬉しい。

ミサゴも飛んでた。
f:id:soremoz:20170221222624j:plain
いっぱい撮ったけど、どれもこれもブレブレでなんとか貼れそうなのはこの1枚くらい…。

他には撮ってくれと言わんばかりのツグミ
f:id:soremoz:20170221213905j:plain
ほぼ正面向いてるので、ここまで左側あけなくてもよかったかな…。

大堰の下流側にも3~4羽ほどの大型カモメがプカプカ。既に仕事に向かってたので双眼鏡で見るのも撮影もしてる暇が無かったんだけど、オオセグロが居ないのはわかった。


ヒバリの声がうるさくなってきた。
まだまだ寒いけど、春が近付いてきてるのを実感。