それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

11/27(火) 土手のエンベリザ

今朝の河川敷。
暖かかったので、土手のエンベリを重点的に探してみる事に。
あ、昨日は起きられなかったので、鳥見には出られず。

オオジュリン
f:id:soremoz:20181128022355j:plain
ホオアカの声がするので待ってたら出てきたのがこの子。でももう騙されない(笑)
ホオアカと一緒に行動してた。ホオアカは被りまくりで撮れず。

ホオジロ♀。
f:id:soremoz:20181128022354j:plain
f:id:soremoz:20181128022353j:plain
道路に近いところに居た。枯れ草と同化してて目立たないけど、ホオジロの声はわかりやすいので、声を頼りに探せば見つけるのは難しくない。

ホオアカ。
f:id:soremoz:20181128022351j:plain
f:id:soremoz:20181128022352j:plain
条件が悪い時は見られないけど、今朝は暖かかったので出てきてくれた。でも今はこの程度の写真しか撮れない。草が刈られればまた変わってはくるだろうけど。


今日の3種の他ではカシラダカが河川敷の定番のエンベリザ。あとはコジュリンやコホオアカあたりがたま~に入って、うまくいけば見られる事も。
コヨシキリのエントリーでは、コホオアカを当時はホオジロだと誤認してるのも今となってはいい思い出。
他にはシベリアジュリンとかもチャンスがあると思ってるので見つけたいんだけど、そうあまくはないだろうな。今春、西の方でシベリアジュリンが出てたけど、あれは見とくべきだった。実際に自分の目で見た経験は、鳥を探す時に大いに役立つから。