それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

午後から河川敷

昨日の疲れが残ってたので、今日は家でのんびりしようかと思ってましたが、やはり、家でジッとしてるのは性に合わない様で、お昼を過ぎた頃にはウズウズしてきました。

こんな時間から行けるとこといえば河川敷くらいしかないので、これといった鳥もトンボもいないだろうけど、フラッと河川敷へ。

ムスジイトトンボ♂。
藻の上のムスジイトトンボ
この場所だけで、ムスジイトトンボ♂が3頭くらいいました。

イチモンジセセリ。
ヒシの花とイチモンジセセリ
ヒシの花の蜜を吸ってたんでしょうか、花から花へと飛び移ってました。

ギンヤンマ。
f:id:soremoz:20130816212527j:plain
何でもいいからヤンマを撮りたくなって、飛び回ってたギンヤンマの撮影にチャレンジしましたが、後ろ姿しか撮れませんでした(;^ω^)

セスジイトトンボ♀。
セスジイトトンボ♀
オオヤマトンボらしきトンボが土手の草むらに入ってくのが見えたんで、それを探しに行ったら代わりに見つけたのがこの子。結構黄色く見えたので、一瞬、キイトトンボ!?と思いましたが、セスジイトトンボの♀でした。残念。
やっぱり、土手にもイトトンボいるんだなぁ。捜索範囲広げないといけなくなった…(;^ω^)


今日はワンドの縁に座って水面をぼうっと眺めながらの、まったりしたトンボ探し、というよりも見てるだけって感じでしたが、これはこれでのんびり出来て楽しかったです。
かなり風が強く、おかげで暑さは幾分マシだったのも良かったです。それでも帰る頃には、背中が汗でべっとりでしたけど…(;^ω^)
帰りに河川敷そばの公園でもトンボ探してみましたが、コシアキトンボくらいしか見つけられず。
池もあるし、珍しいのはいなくても、何かしらいるとは思うので、また、探してみる事にします。