それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

河川敷が好きなんです

去年は四国の某県で見られたこの子。
見に行かれた方の話を聞いたり、撮られた写真を見てると、地元河川敷に来てもおかしくないのにな~…なんて思った事もあったけど、まさかホントに来るとは思いもしませんでした(;^ω^)

地元で見られて最高に嬉しい。来てくれて本当にありがとう。

オガワコマドリ♂。
f:id:soremoz3rd:20140416213158j:plain
これは昨日、15日の写真。なぜかカメラの設定がマニュアルモード、iso200、ss1/320、f8に…。設定変えてる間に潜られては…と、そのままパシャパシャ。そんな設定で撮った写真を明るくしたので、ノイズが目立ってますが、一応はそれと分かると思います(;^ω^)

そして今日の写真。
オガワコマドリ♂
囀り!?ぐぜり!?そんな感じで鳴いてました。丸見えだったけど、遠かったのとご覧のとおりの背景なのが残念(;^ω^)

トリミングしてる上の写真を更にスーパートリミング(;^ω^)
f:id:soremoz3rd:20140416224826j:plain
英名は Bluethroat 、訳すと青い喉になりますが、その特徴である青い喉が何とかわかると思います。グッ、グッみたいな、地鳴き!?警戒鳴き!?が聞こえてきて気付きました。警戒心が強く、出ても一瞬で潜る事がほとんどなかなり手強い子です(;^ω^)

ついでに最初に撮れた、14日の写真。
f:id:soremoz3rd:20140416231650j:plain
手前の枝にピントが…。それでも、辛うじて喉が青いのと、尾羽の雰囲気でオガワコマドリとわかる!?と思います(;^ω^)
まぁ、双眼鏡ではちゃんとオガワコマドリだって確認したんで、こんな写真でもオガワコマドリなのは間違いないんです(;^ω^)


昨秋、地元河川敷にノゴマが出ました。
そこまで珍しい鳥ではない割に、同時に2羽いたからか、多い日で30人くらいのカメラマンが来ました。そして起きてほしくない事態が起きてしまいました。そう、餌付けや舞台作成です。被るからと草をハサミで切ってる人もいました。

自分が大切にしてるフィールドを、普段あまり見もしない人がグチャグチャにしたり、それこそ初めて見かける様な人が餌を撒いてたり…ホントにイヤでした。イヤでイヤで仕方がありませんでした。

しばらくアップを控えてたのは、広まったらそういう事をする人が出てくるからです。信じてもらえないかもしれないけど、こっそり自分だけ撮ろうとか、そういう訳ではないです。でも、日に日に人が増え、公然の秘密状態となってしまっては、ブログに載せない意味もほとんどなくなってしまったので、いよいよアップする事にしました。

今回の子は、平日でも100人、休日ともなるとその倍くらい来てもおかしくない鳥さんだと思います。が故に、来られる方が最低限のマナーを守ってくれる*1事、餌付け、舞台作成などをされない事を切に、切に願っています。

その上で、多くの人が見る事、写真を撮る事が出来れば良いのになって思ってます。

*1:自分も偉そうな事言えたもんじゃないですが…(;^ω^)