それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

立春の朝の鳥見

今日も寝坊してしまって、河川敷着は7時20分でした(汗)

今日は立春*1。だからって訳ではないんでしょうけど、ここ数日では一番暖かくて、風もほとんどありませんでした。

案の定、ホオアカはよく出てくれたんですが、出てきてくれても警戒心が強く、大した写真が撮れないのが辛いところ(;^ω^)
f:id:soremoz2nd:20150204074517j:plain
f:id:soremoz2nd:20150204074433j:plain
f:id:soremoz2nd:20150204074339j:plain
f:id:soremoz2nd:20150204073610j:plain
f:id:soremoz2nd:20150204074258j:plain
3羽ほど居たと思います。

セッカも出てきてくれました。
f:id:soremoz2nd:20150204074306j:plain
空抜けでピントの山がつかめず、ボヤボヤした写真に…(;^ω^)

鉄橋ワンドからは今日もツリスガラの声。でもやっぱり見つけられず…。葦の中も結構見たんだけどなぁ。声の感じからそれなりの数はいるはずで、写真はともかく、見るだけならなんとかなりそうなのに。それでも、このところほぼ毎日確認出来てるので、居着いてくれてそうなのは嬉しいところですね。

ツリスガラを探してるとホオジロが。
f:id:soremoz3rd:20150204075002j:plain
f:id:soremoz3rd:20150204075121j:plain
今季はあちこちで見掛けます。


冒頭にも書いた様に、今日は立春。時にはヒバリの声をうるさく感じる日があったりして、僅かながらも河川敷にも春の訪れを感じたりする今日この頃だったりします。
こういった季節の移ろいみたいなのに目を向けられる様になったのも、鳥見する様になってからなんですよね。ホント、鳥見を始めて良かったなぁって思います( ^ω^)

*1:ってもう昨日だけど…(;^ω^)