それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

ウグイス

春といえばやっぱりウグイスでしょ!
という事で、このところ大阪城でウグイスを狙ってたんだけど、鳴き声をたどっていくと、意外に低い木、というか腰の高さ程度の茂みの中で鳴いてる事が結構あって、ちょっとびっくり。
もちろん、木の枝にとまって鳴いてる時もあるんだろうけど、自分が姿を確認する時は、いつも背の低い茂みの中ばかり。まぁ、鳥見が下手くそな自分だからかもしれませんが…(;^ω^)

で、いざ撮ろうとしても、ちょこまかちょこまか忙しなく動いて、撮るのがひんじょ~~に難しい。
元々暗い茂みの中にばかりいるのに、更に忙しなく動いて、ウグイスがこんなに撮るの難しいとは思いもしませんでした。

そんな訳でようやくなんとか見れるレベルの写真が撮れたので、恥ずかしげもなくupしてみる。
f:id:soremoz:20120414011342j:plain
トリミングしまくり(;^ω^)だけど、一応レタッチは無し。色はグレーと茶色を混ぜて薄くした様な色って感じ。ss稼ぐために感度上げてるせいで、ザラザラ感がひどいですな…(;^ω^)

飛んでるとこ。トリミング有り、レタッチは無し。
f:id:soremoz:20120414011223j:plain

羽根をファサってしたとこ。トリミング有り、レタッチは無し。
f:id:soremoz:20120414011605j:plain

最後によくわからない鳥を。マミジャジナイでしょうか?それともシロハラでしょうか?
まだまだ知らない鳥だらけの自分は、まだお尻を向けた鳥を見分ける術を持ちあわせていませんw
f:id:soremoz:20120402071613j:plain