それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

今朝の河川敷

今朝も河川敷でした。
一時よりは寒さもマシになりましたが、時折吹く風はまだまだ冷たくて、氷の張った水たまりもまだ結構残ってます。そんな凍った水たまりを自転車でパキパキやりながら、いつものルートを自転車でまわりましたが、これといった出会いは無し。

鉄橋ワンドから高校裏へ向かう途中、水路のプチ河畔林からシロハラの声。声のする方を探しましたが見つけられず。伐木前は冬になると普通に見られたシロハラも、木が切られてからはほとんど見かけなくなりました。今冬も一度見ただけ。まぁ、声は何度も聞いてるので、ガッツリ探せば見つけられるとは思うのですが。

鉄橋ワンドのグラウンドそばの草むらからベニマシコの声。ようやくまたがったままの自転車を降りて探しましたが、潜ったのか出てきてくれませんでした。釣り堀ワンドのキンクロハジロを見つつ、ふと上に目をやるとカラスに追われるミサゴ。下流方向へ飛んできました。カメラを準備してなかったので見るだけにとどめましたが、結構近くを飛んでただけにちょっと勿体なかったです。

高校裏に到着。
ここまで1枚もシャッターを切ってません。今日は写真無し、ブログの更新無理かなぁ…と思ってたら灌木にツグミがとまってたのでパチリ。
f:id:soremoz4th:20141222074818j:plain
f:id:soremoz4th:20141222075125j:plain
河川敷で今一番多いのはツグミ。特に高校裏の葦原では何かが飛んでるって思ったらたいていツグミです。木が切られて以降、葦の中に潜ってる個体が増えた気がします。

ツグミを撮ってると今度は上流方向へ飛ぶミサゴ。
気付いたのが遅かったのと遠かったのでこんなのしか撮れず…(;^ω^)
f:id:soremoz4th:20141222074927j:plain

ベニマシコの声が聞こえたので探してると、一瞬飛んだ小さい鳥。
飛んだ先を双眼鏡で確認するとホオアカ。被ってるけど赤い実が背景でいい感じ!って思ったら間一髪間に合わず。葦にとまったところをなんとか。
f:id:soremoz4th:20141222075354j:plain
これが間に合わなかった写真。
f:id:soremoz4th:20141222075315j:plain
中央右辺りにとまってたんですけど、シャッター切ったらホオアカはいませんでした。でも改めて見てみると、左のススキの被りがひどいし、ホオアカ写ってても没にしたっぽいですね(;^ω^)


長女がインフルエンザを発症。長男も風邪ひいてて*1、現在の我が家は非常事態。
今週で年末年始のお休みに入るし、変なタイミングでかかったら、うんうん唸りながら年越し…なんて事になりかねないので、伝染らない様に家でもマスクしてますが、ちょっと心配…(;^ω^)

明日は暖かくなるみたいですね。
河川敷も気になるけど、ちょっと行ってみたいところがあるので、そっちに行ってみる予定。路面、凍結してなきゃいいけど…(;^ω^)

*1:長男はインフルエンザではないみたいですが、インフルエンザは発症してすぐは検査してもで反応が出ない事もあるらしいので、もしかするとインフルエンザかもしれないとの事。