それは一羽のモズから始まった

アラフォーおやじの鳥とトンボのブログ。メインフィールドは淀川河川敷

見てみたいカモ

今朝は起きられず鳥見は無し…。
天気悪い訳じゃないのに、行けるのに行かなかったの久しぶりな気がする。ダメだー。自己嫌悪(;^ω^)
ホント、早く寝ないとダメですねぇ。

鳥見に行かなかった今日は更新せずに、ちゃっちゃと寝りゃいいんだけど、冬はカモの季節、という事で、自分が見てみたいカモを紹介してみます。見たことあるのも含まれてます。

ヒメハジロ

何といっても一番はこのカモですね。綺麗な上に可愛い!(*´ω`*)
もちろん見た事ないので、自分の写真は貼れません。代わりにgoogleの画像検索結果をどうぞ(;^ω^)
ヒメハジロ - Google 検索
見ようとなると、北海道に行かなきゃいけないんでしょうねぇ。茨城県までは記録があるらしいので、あと600km(700km!?)くらい西に来てくれればいいだけなんだけどなぁ(;^ω^)
ちなみに、ヒメハジロはカモなのに、樹の洞で営巣するんだとか。見てみたいなぁ…って、繁殖は北アメリカでしてるらしいので、さすがに繁殖の様子を見るのは叶わないでしょうね(;^ω^)

ビロードキンクロ

どういう進化の過程を辿れば、こんな顔になるのか…ってな感じの変顔、もとい個性的な顔してるカモさん(;^ω^)
鳥屋さんの間では「ビロキン」って略して呼ばれる事が多いですね。行くとこ行けばみられるみたいですが、近場ではなかなか見るのは難しいカモです。このカモも見た事ありません。
ビロードキンクロ - Google 検索
淀川に来た事もあるらしいので、いつか地元でも見られないかなぁ。

ホオジロガモ

白いほっぺ(♂のみ)とおにぎり頭が可愛いホオジロガモ。上の2種ほど珍しくもないし、大阪にも毎冬来てるだろうし、実際見た事もありますが、何度でも見たいカモです。


ホオジロガモ カテゴリーの記事一覧 - それは一羽のモズから始まった
また地元に来てくれないかな~。あ、その時はほっぺの白い♂でお願いします(笑)

クビワキンクロ

上嘴の白い縁取りが特徴のカモさんで、正面から見ると、縁取りがアルファベットの「M」みたいに見えるんですが、そんな「M」な写真を撮ってみたいんですよね。この子も「クビキン」って略して呼ばれたりする様です。
このカモさんも見た事はないので、画像検索結果をご覧ください。
クビワキンクロ - Google 検索
キンクロハジロは地元にはいくらでもいるので、一応、混じってないかチェックはしてるんですけどねぇ…。ビロキンとかに比べれば、地元で見られる可能性はよっぽど高いと思っていますが、さて…。

アカハシハジロ

このカモさんは2011年、淀川に来たらしいんですが、当時はまだ鳥見をしてなくて…。長期間、それも結構近くで見られたらしいので、鳥見してれば、何度も見に行ったろうになぁ。
アカハシハジロ - Google 検索
ちなみに、似た名前のアカハジロは見た事あります。今季も例のプールに来てるのかな!?(;^ω^)

クロガモ

東北や北海道の方では普通に見られるカモで、名前の通り、黒いカモさんです。どうも関西に来てるみたいなので、見に行ってみたいなぁ、なんて思ってるんですが、鳥までの距離が遠いみたいなので、二の足を踏みそうです(;^ω^)
クロガモ - Google 検索
黒い体に黄色い嘴が可愛いですよね♪( ^ω^)


他にもシノリガモ、コオリガモ等々見たいカモさんはいますが、とりあえずこんなところで。
生きてる間に全部…は難しいかなぁ…(;^ω^)


おまけ。
土曜日のツリスガラ。
f:id:soremoz4th:20150117102442j:plain
f:id:soremoz4th:20150117102408j:plain
f:id:soremoz4th:20150117102622j:plain

日曜日のジョウビタキ♀。
f:id:soremoz4th:20150118114344j:plain


明日は鳥見に行くぞー!(;^ω^)